お腹の脂肪を落とすにはどうしたら良いですか?

こんにちは、タカエニです。
今日はね、お腹の脂肪を落とすにはどうしたらいいかということに対して答えていきたいと思います。
まず、前提条件としてお腹だけ部分的に痩せることはできないという風に考えてください。
お腹だけ部分的痩せることができないとしたら、体全体の体脂肪率を下げることが必要になってきます。
体脂肪率を下げるためには、まず食事内容ですね、何をどれくらい食べるか、どんな栄養素をとるか。
それから摂取カロリーと消費カロリーで消費カロリーの方が多くないと脂肪が溜まっていきますね。
最後に、代謝を上げる運動を行うことですね。
お腹の脂肪なのでね、どうしても腹筋をやろうとする人が多いと思うんですが、体脂肪率を下げないと腹筋が割れませんので、まずは代謝を上げる運動を行う。
この三本柱でやっていくことをおすすめします。
食事内容で気をつけてほしいことは、お腹いっぱいまで食べないことですね、満腹まで食べるとどうしても脂肪になりやすくなります。
そして炭水化物のとりすぎ、ご飯の食べすぎですね、ご飯ばかり食べておかずをちょっとつまむ程度っていう風にしていくと筋肉はタンパク質から作られますので、炭水化物ばかりやったらエネルギー多くなってくるわけですね。
エネルギーが多いのに、今度次の話にも結び付きますが消費カロリーが少ないとどうしても体重が増えたり、お腹に脂肪がついたり、そういうことになります。
摂取カロリーと消費カロリーが、消費カロリーの方が多いということが大事なんですが、食べるだけ食べて運動しなければ、どんないい内容のものを食べていたとしても消費カロリーの方が少ないので体重が増える。
全体的に肉がつく、お腹にも当然肉がつく、ということになります。
最後がね、一番間違えやすいものだとおもうけど、腹筋を割りたいから腹筋のトレーニングばっかりやる。
でも腹筋のトレーニングして腹筋に筋肉がついたとしても、上から脂肪が乗っていたら全然割れているのが見えてこないと思いますので、まずは代謝を上げることです。
大きな筋肉である足と胸と背中ですね、ここをメインで鍛えていくと代謝が上がってきます。
なので体脂肪率がある程度下がるまでは、大きな筋肉、スクワットであるだとかベンチプレス、ラッププルダウンや懸垂ですね、こういう動きをやりながら体脂肪率を下げていって、体脂肪率が下がったら今度は腹筋を直接鍛えてあげると筋肉の形綺麗に見えてきますのでお腹の脂肪もなくなって腹筋もっわれてくると、こういうことになります。
もうすこし詳しく聞きたいと思う方は是非質問してください。
以上です。
僕は腹筋鍛えてないんですけれども、食事内容と摂取カロリー消費カロリー、それから代謝を上げる運動をしていくとこういう風に割れて見えてくると思います。
もっと割りたい人はこの2つのトレーニングこれも是非やってみてください。
参考にしたサイト⇒【女子必見!】大人気HMBサプリおすすめ


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kojiro-t/sysc.org.uk/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 405

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です